梅田の産婦人科一覧と妊活マニュアル

梅田で妊活中のミオです。

hCG注射について少し詳しく調べてみました。実際に妊娠を成立させて、維持する効果はあるようですが、それに加えて副作用もあるので、そのあたりが心配です。

 

hCG(human chorionic gonadotropin)は「ヒト絨毛性ゴナドトロピン」と呼ばれるホルモンの一種で、受精卵が着床した時に、受精卵の表面にある絨毛から分泌されるものです。

hCGの分泌が正常であれば、それが卵巣に働きかけて、プロゲステロン(黄体ホルモン)の分泌につながり、胎盤の完成のために寄与してくれます。これは妊娠16週目くらいまで維持されるので、重要なホルモンです。

 

 

ところが副作用があるのが難点で、卵子の質も低下するという話もあるそうです。

hCG注射の主な副作用としてOHSSというのがあって、この症状としては、卵巣の肥大、痛み、腹水、吐き気などがあるとのこと。やっぱり自然じゃないことって危険な側面もありますね。

そんな注射の副作用を心配しているところで見つけたサイトがあるんですが、こういう自然妊娠が理想です。

http://www.不妊治療梅田.com/

梅田の産婦人科情報をまとめてくれているのと、しあわせ妊娠マニュアルというものがあるみたいですね。確かに不妊治療は精神的、経済的に負担が大きいので、普段の生活習慣の見直しなど、あくまでも自然に妊娠できたら嬉しいところです。今、かなりこのマニュアルが気になっています。